羽毛布団も丸洗いできる宅配クリーニング活用のすすめ

天日干しだけの布団、今まで一度も洗ったことがない布団には、ダニやその死骸・フン、ダニがエサとする人間の皮脂・フケ・アカなどがたくさん蓄積されており、アレルギー発症の原因となっています。

 

布団を天日干しして叩くだけでは、ダニや汚れを完全に除去することはできていません。ダニや汚れの完全除去には、布団を丸ごと水洗いすることが必須です。

 

自宅でも布団を洗うことは可能ですが、布団洗濯のプロに洗濯を依頼すれば、綿布団はもちろん、羽毛布団や高級布団などの丸ごと水洗いにも対応してくれます。

 

お布団のダニ、防げてますか?

布団には、1年中ダニが生息しています。ダニの寿命は2~3ヶ月と短いですが、死骸やフンなどが布団にはたくさん残っています

 

これらをそのまま放置しておくと、寝ている間に吸い込み、さまざまな体の不調や不快な症状を引き起こします。アレルギーやアトピーなどもダニなどのハウスダストが原因のひとつです。

 

身体に悪影響を及ぼす前に、布団のダニを除去したり、繁殖を防ぐために対策を打つことはとても大切です。

 

1ヶ月洗ってない布団はダニだらけって本当?

ダニは種類によって繁殖時期が異なりますが、1年中布団に生息しています。特にジメジメとした梅雨時期から真夏、つまり、6~8月頃は1年の中でも繁殖がピークを迎えると言われています。

 

現代の日本の住宅環境は湿気がこもりやすいため、ダニにとっては絶好の環境となっています。温度が25度前後で湿度が70%前後の環境は、まさに布団が繁殖の条件を満たしているため、ダニは常に布団に生息しています。

また、繁殖に必要なエサが豊富にあることもダニが好む条件を満たしています。ダニは人のフケやアカ、皮脂などが大好物です。さらに布団は繊維が密集しているので、外敵から身を隠すには絶好の場所となっています。

羽毛布団や綿布団はもちろん、夏のタオルケット、冬の毛布もダニは大好きです。つまり、1ヶ月洗っていない布団にはダニはたくさんいます。

 

しかし、布団を毎回洗うことは時間や手間などを考慮するなら現実的にムリです。せめてシーツやカバーを定期的に洗うようにしましょう。

ダニ、フケ、皮脂汚れはアレルギーの原因になる

アレルギーを引き起こす原因のひとつにダニが挙げられます。ダニは人間のフケやアカ、皮脂汚れなどをエサとします。ですから、これらがある布団や枕などの寝具類には、ダニが生息する絶好の環境となっています。

1日に3分の1以上過ごす布団の中で、ダニの死骸やフンを含むホコリ、つまり、ハウスダストを吸い込むと、鼻水や咳、かゆみなどのアレルギー症状があらわれます。

アレルギーの発症を防ぐためには、布団を清潔にして、それを維持することが重要です。布団を洗ったり、天日干しすることは重労働ですが、アレルギー予防のためにも布団ケアを定期的に行うよう心がけましょう。

天日干しと丸洗いすれば完璧!

布団に生息しているダニ、フケ、皮脂汚れなどは、専門技術のある業者に布団の丸洗いを依頼するのが最適です。

 

自宅で布団を水洗いすることも可能ですが、布団の大きさや洗濯機の大きさ、布団を洗う手間や時間などとても重労働です。

しかし、プロにおまかせするなら、家庭では落とせない汚れやシミまでキレイに落とすことができ、ダニの繁殖しやすい環境を覆すことができます。

プロに布団の丸ごと水洗いを定期的に依頼することに加え、家で定期的に天日干しするならダニが生息しない環境を維持できるでしょう。

天日干しだけじゃダメな理由

布団のダニや汚れを落とすには、天日干しや布団を叩くことが効果的なのでは?と思われている方も多いことでしょう。

 

しかし、天日干しや布団を叩くだけでは、ダニを根本的に除去することはできていません

ダニのエサになる皮脂汚れまでは取れない

布団に蓄積されていく人間のフケやアカ・汗、ダニ、ダニの死骸・フン、カビなどは水溶性の汚れなので、水洗いすることで落とせます。一方、皮脂は油性の汚れなので、水洗いでは落ちません。

 

ダニは皮脂もエサとするため、水洗いに加え、その部分は油性洗剤で洗う必要があります。いずれにせよ、ダニのエサとなる水溶性の汚れも皮脂の油性の汚れも、天日干しでキレイに落とすことは不可能です。

干して叩いても細かい汚れは取れない

布団を天日干しして叩けばダニは落ちる、と思われている方はたくさんいます。しかし、布団を叩くとダニの死骸やフンが細かく砕かれ、それが布団の表面に付くことでアレルゲンの原因になります。

 

また、生きているダニも布団を叩かれた衝動で驚き、布団の奥に隠れてしまいます。つまり、布団を天日干しして叩いても、ダニを完全に除去することはできず、かえって多くのデメリットを招くことになります。

ちなみに布団叩きは、布団を叩くのではなく、布団を撫でて使うことが正解です。布団を撫でて使うなら多少の汚れは落ちるでしょう。

頼りにできる布団宅配クリーニング会社

布団宅配クリーニングサービスは、今注目を集めています。そのため、多くの宅配クリーニング業者が存在しています。“どの業者を選んだらよいのか迷ってしまう・・・”という方のために、頼りにできる布団宅配クリーニング会社を5社ご紹介しましょう。

ふとんリネットの特徴
ふとんリネットは、汗の水分から布団の中のダニまでスッキリリセットできる布団丸洗いを布団のプロが行ってくれます。

なんとダニの死亡率は99.0%、アレルゲン除去率は98.3%とリネットならではの布団丸洗いで、布団の奥に潜んでいるダニやカビ、汚れを洗い流します。
ふとんリネットの総評
なぜここまで布団をキレイにすることができるのでしょうか?

それは検品の段階で、シミや汚れにタンパク質分解酵素を吹き付け、丸洗いの際に汚れが落ちやすいようにしているからです。またたっぷりの水と独自の洗剤でダニやカビをキレイに落とします。

そして、仕上げは布団専用乾燥室とタンブラーでの復元乾燥でふわふわ感を復元させます。

今ならふとんリネットはじめてご利用の方限定で、1,000円オフキャンペーンを実施しています。この機会にオトクに利用されてみるのはどうでしょうか?

しももとクリーニングの特徴
四万十川源流水で布団を丸洗いしてくれるしももとクリーニングは、すでに77,000枚以上の布団を洗った実績を持つ宅配クリーニング業者です。

電子カルテによる徹底した個別管理を行い、担当者が完全個別で布団丸洗いをしています。
しももとクリーニングの総評
羽毛布団はもちろん、綿布団から高級布団まで水での布団洗いに対応しています。しももとクリーニングでは人や環境にも配慮し、せっけんを使って布団を洗浄します。

漂白剤や抗菌・ダニ加工など、布団や人体に悪影響を及ぼすものは一切使用していないので、敏感肌の方や小さなお子さんのいる家庭でも安心して睡眠を楽しめます。

さらに丸洗い後は、布団専用乾燥機や乾燥室を使って短時間で仕上げることで、ニオイの発生や雑菌の繁殖がない清潔な仕上がりを実現しています。まずは公式サイトをチェックしてみましょう。

フレスコの特徴
“ふとんの丸洗いは日本人の健康を変える”をモットーにサービスを展開しているのは、布団丸洗いフレスコです。

布団を丸洗いすることで中綿までしっかり洗浄することができます。
フレスコの総評
綿布団はもちろん、羽毛布団の丸洗いにも対応しており、リーズナブル価格のおトクな羽毛専用コースも用意されています。

フレスコの公式サイトから依頼できることに加え、楽天市場でも布団の丸洗いを依頼することが可能です。

布団の丸洗いを注文すると、数日後に発送キットが届き、マニュアルに沿って梱包するだけで、宅配業者が集荷に伺います。

全国一律送料無料なのも、家計には嬉しいサービスと言えるでしょう。すでに多くの方が、フレスコの布団丸洗いの仕上がりを気に入りリピートしています。

あなたもご自身の布団でその仕上がりを実感してみませんか?

カジタクの特徴
カジタク宅配クリーニングは、イオングループのサービスのひとつです。

自宅から布団や洋服のクリーニングを依頼することができます。
カジタクの総評
宅配布団クリーニングは、預けるときもお届けのときも玄関先で宅配業者に渡すだけで完了なので、重たい布団をわざわざ店舗まで運ぶ必要がありません。

またカジタクは、送料無料で圧縮せずに仕上がった状態のお布団が届くので、羽毛布団もフカフカです。

さらに、プラス1,000円のオプションを付けるなら最長9ヶ月の保管も可能です。

24時間スマホやPCから注文・申し込みが簡単にでき、自分の都合に合わせて集荷日やお届け日を指定できるのも魅力となっています。

返却から14日以内であれば、無料で再仕上げの満足保証も付いているのでとても安心です。まずはカジタクの公式サイトをチェックしてみましょう。

リナビスの特徴
宅配ふとんクリーニングリナビスは、創業60年の老舗クリーニング業者です。

長年の経験を持つ職人のもと、羽毛布団などさまざまな種類の布団を丸ごと水洗いしてくれます。
リナビスの総評
ふとんクリーニング実績はなんと140万枚、アレルゲン除去率99.8%を実現しています。

24時間ネットで注文することができ、日本全国に対応しています。送料無料(北海道や沖縄、離島を除く)や、9ヶ月間保管無料サービスを提供しているのも魅力のひとつです。

また、布団のクリーニングを頼めば頼むほど料金がグッと下がりお得になっています。

家族が多い家庭にとっては、家計にも嬉しいサービスと言えるでしょう。布団クリーニング以外にも、洋服や皮革・ブランド品のバッグの宅配クリーニングも扱っています。

高品質なクリーニングを低料金で利用したい人、布団や大量の洋服をお店に持って行くのが面倒な人、忙しくて24時間対応しているお店を探している人などは、リナビスの利用を検討してみませんか?

体験談をご紹介

では、最後に布団宅配クリーニングを実際に利用している方の体験談をご紹介しましょう。

喘息・アレルギー気味だったので布団を丸洗いした

さまざまな薬を飲み、病院を変えてもアレルギーが治らなかった方が、布団を丸洗いすることで症状が緩和したと次のように語っています。

今までずっと咳がひどく、夜も眠れないことが度々ありました。

 

そのため、睡眠不足となり、結果として仕事に集中できず、ミスも多くなっていました。何が原因なのだろうと思い、病院に行き、薬を飲んでも治らず・・・。いくつも病院を変え、薬もあらゆるものを試しました。

 

原因はダニやハウスダストが引き起こすアレルギー性の気管支炎や鼻炎であると、どの病院でも診断されました。ネットで症状を改善するために何かいい方法はないかと検索していたとき、布団の洗濯など自宅の環境を改善することがアレルギーの改善につながることを知りました。

 

そう言われると、布団は干していても洗ったことはありませんでした。自分で洗うとアレルギーが発症したり、症状がさらに悪化することがある、と記事にあったので、布団を専門業者に洗ってもらうことにしました。

 

宅配クリーニングだったので、自分で布団を持ち込む必要はなく、自宅ですべて完結したのでとても楽でした。そして、何よりも布団を丸ごと水洗いしたおかげで、咳やかゆみなどの症状が改善しました。

 

布団にアレルゲンがたくさんあったのでしょう。今では定期的に布団宅配業者に丸ごと水洗いを依頼しています。

ネットで見て数年天日干しだけだった布団のダニが怖くなった

布団に潜んでいるダニのことをネットで知った方は、次のように述べています。

わたしは天日干しをするとダニを退治できると思っていました。干した後は布団が乾燥し、気持ちよかったからです。でもある時ネットを見ていると、天日干しではダニは死なないということを知りました。

 

しかも、布団を叩くとさらにハウスダストが細かくなり悪影響を及ぼすことも知りました。布団を洗うことなど今まで一度も考えたことはありませんでしたが、ダニは布団を丸ごと水洗いしないと完全除去できないことが分かったので、さっそく布団のクリーニングをお願いしました。

 

地元のクリーニング店に布団を運ぶのは面倒だったので、宅配クリーニングをはじめて利用してみました。

 

価格もリーズナブルでサービスもいいですし、手間と時間を節約できます。布団洗濯後は、気分よく眠れています。

TOPへ