羽毛布団も丸洗いできる宅配クリーニング活用のすすめ

布団を清潔に使うための豆知識記事一覧

布団クリーニング専門業者の見解によると、家庭の布団は半年に1回洗うことが適切と言われています。なぜなら、布団にはダニやダニのフン、ダニがエサとするフケやアカが蓄積されていくからです。半年に1回丸ごと洗うなら、ハウスダストの予防にもなります。布団の洗濯頻度は半年に1回毎日使っている布団をどのくらいの頻度で洗えばよいのか?と疑問を持たれている方も多いことでしょう。専門家でもある布団クリーニング業者の見...

清潔な布団は快適な眠りをサポートします。つまり、快適な睡眠を得るためには布団の洗濯が欠かせません。自宅で洗える布団なら、洗濯機の容量をまず確認しましょう。そして、畳んだ布団を洗濯ネットに入れ、中性洗剤で洗います。脱水のし過ぎは布団を傷めてしまう可能性があるので、様子をみながら脱水を短時間で終わらせましょう。まずは布団の洗濯タグをチェックしよう!羽毛布団は、羽毛に撥水加工を施しているものであれば、家...

主婦業の中で特に重労働なのは、布団の洗濯です。家族が多ければ多いほど仕事量は増えるので多くの時間を必要とします。また、体を壊してしまう可能性もあります。そこでおすすめなのが宅配布団クリーニングの利用です。お金はかかりますが、主婦業の手間がグッと軽減することでしょう。女性にはきつい寝具の洗濯数多くある家事の中でも、羽毛布団などの寝具の洗濯は重労働の仕事のひとつです。夫婦だけの2人分の布団洗濯でも大変...

布団にはダニのエサとなるフケや皮脂、アカなどが沢山落ちているため1年中繁殖しやすい環境となっています。そのため、ダニアレルギーを発症している人も少なくありません。ダニは布団を洗うことで除去することが可能ですが、完全に除去することは難しいでしょう。また、洗濯中にダニがとびアレルギーを発症してしまう可能性があるので注意が必要です。そこでおすすめなのが布団クリーニング業者の利用です。布団に潜んでいるダニ...

毎日使う布団には、目に見えませんが汗や皮脂が蓄積されています。そのため、お手入れをしていない布団は重たくなります。すでに布団が汗や皮脂で重たくなっているなら、カビやダニがいることも予想されます。個人で布団を洗濯することも可能ですが、これらをキレイに除去するためには、プロの専門のクリーニング業者に依頼することがおすすめです。布団が重くなってきた理由とは?羽毛布団は毎日使用するものです。そのため、どん...

TOPへ