掃除機でダニ・ハウスダストを吸えるって本当?

掃除機でダニ・ハウスダストを吸えるって本当?

掃除機はダニを殺す機械ではないので、吸引しても生きているダニをすべて吸い取ることはできません

 

ダニの多くは布団の繊維にしっかりしがみつくので、効果はほぼありません。

 

しかし、ダニの死骸やフンなどのハウスダストは、掃除機である程度吸い取ることが可能です。

ダニ・ハウスダストとは?

ハウスダストとは、ホコリの中でも特に眼に見えない小さなもので、その多くは空気中に舞っています。

 

具体的にはダニの死骸やフン、カビ、細菌に加え、外部からの花粉や砂埃、排気ガスなども挙げられます。

 

これらはとても小さくて軽いため、空気中に舞いりやすく、吸い込むとアレルギー性鼻炎や喘息、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患を招きます。

特に毎日使用する布団にはハウスダストだけでなく、生きているダニも生息しているため、アレルギー対策にはダニ・ハウスダスト対策が欠かせません。

特にダニは人を噛むことはしませんが、人のフケやアカ、皮脂などを栄養分として摂取し、布団やカーペットの中などに潜り込んで生息しています。

 

高温多湿な環境を好むため、梅雨時期から夏にかけては、一番数が多くなり、フンや死骸の量も一気に増えるのでアレルゲンの発生に注意が必要です。

掃除機でダニ・ハウスダストは吸える?

布団の中に潜んでいるダニは、約65日間で一生を終え、その間に50匹の卵を産むため、定期的にダニの除去に取り組む必要があります。

 

では、布団に潜んでいるダニの除去に、掃除機での吸引は有効なのでしょうか?

 

ある研究報告によると、掃除機で吸えるのは、生きたダニの約5分の1程度のみであることが分かりました。つまり、生きたダニをすべて除去することは不可能なのです。

なぜなら、ダニは自分の手で布団の繊維にしっかりしがみつき、自力で吸引力に抵抗しているからです。

家庭用の掃除機には吸引力に限界があるため、掃除機で生きたダニを吸えないことはありませんが、効果はあまりありません。

 

しかし、ダニの死骸やフンなどのハウスダストは、掃除機をかけることである程度吸い取ることが可能です。

生きたダニの除去は布団の丸洗いが効果的!

掃除機でも吸引できない生きたダニは、布団を丸ごと洗うことで除去することが可能です。

 

アレルギー予防や改善におすすめの方法として、ダニやハウスダストの完全除去が期待できる布団宅配クリーニングの利用があります。

 

自宅まで布団の集荷サービスもあるので、忙しい人にもおすすめです。


TOPへ